SUKEROQUE(スケロク)

  • SUKEROQUE Facebook
  • SUKEROQUE Twitter
  • SUKEROQUE YouTube
  • SUKEROQUE instagram
Sukeroque2020ArtistPhoto_w1200.jpg

2020.4.29 配信開始!「AQUARIUM」
-アクアリウム-

AQUARIUM_jacket.jpg
Topics

【公演中止、払戻のお知らせ】

SUKEROQUE's LIVE

2021年1月15日(金) 
下北沢MOSAiC

SUKEROQUE presents

『助ROCK感謝祭2021』

OPEN / START  17:00 / 17:30
TICKET   ¥3,000 (+1Drink)


こちらの公演は、新型コロナウイルス感染拡大に対する政府の要請を踏まえ、公演中止とさせて頂きます。すでにチケットをご購入済みのお客様に関しましては、チケットの払い戻しを実施させて頂きます。必ず払い戻し期限までにお手続きをお願い致します。

■お客様向け払戻対応期間(eplus)
 1月11日10:00 ~ 1月25日23:59 
 
公演中止 払戻確認チャート
 → https://eplus.jp/sf/refund1


【バンド手売りチケットご購入のお客様】
①お手持ちの手売りチケットの画像(全体が写っているものに限る)
②お名前(本人確認のため、銀行口座の名義と同じお名前でご記入ください)
③銀行口座(銀行名・支店・種別<例:普通>・口座番号)
④ご連絡先
上記を明記の上、下記メールアドレスまでご連絡ください。

【ご連絡先】
下北沢MOSAiC
mosaic_info@mu-seum.co.jp

 

「AQUARIUM」2020.4.29リリース

 今回の楽曲「AQUARIUM」は、様々な人間が様々な地域から集まる”東京”という場所での暮らしを、多種多様な魚が集まる”水族館”と重ね合わせている。
 閉塞感がありながらも解放感も感じるといった”大都市”での生活の中で、
「見えない壁によって仕切られた自分の世界を息苦しく生きるのか?或いはその仕切られた世界を楽しむのか?」という葛藤を、魚目線と人間目線がクロスオーバーする独特な世界観で表現している。
 そして、浮遊感のある和音進行とそれらの音色を、はじける泡のようなハーフタイムシャッフルに乗せているサウンドが、正に巨大でカラフルな水族館のイメージに没入させてくれることを楽しめる楽曲となっている。

 

This song "AQUARIUM" superimposes the life of "Tokyo" where various people gather from various regions with "Aquarium" where various fish gather.
  In the life of a “Big City" where you can feel a sense of blockage but also a sense of liberation
"Do you live in your world partitioned by an invisible wall while feeling suffocating? Or do you enjoy your world partitioned by an invisible wall?" It is expressed in a unique world view where the human eyes cross over.
And it is a song that you can enjoy that the sound of floating chord progressions and their tones in a half-time shuffle like a bursting bubble immerses you in the image of a huge and colorful aquarium. There is.

Music distribution service
Spotify_Logo_White.png
az_music_logo.png
yt_logo.png
MORE_LOGO.png
Profile

SHOHEI (Vocal)を中心にKSK (Bass)、Yuya Miura (Drums)、Yohei Shibayama (Guitars)、YAGI (Keyboard)、OZONBOE (Turn Table)、といったミュージシャンを迎え2018年より都内のライブハウスを中心に活動を開始。

 ROCK、ファンク、R&B、SOULなどから影響を受けたサウンドを纏いながらも日本人の生活にフォーカスした歌詞をSHOHEIの世界観で表現する。

バンド名には、日本文化に多大な影響を与えた歌舞伎十八番『助六所緣江戸桜』へのリスペクトが込められている。

SUKEROQUE公式サイト
Official  HP


With SHOHEI (Vocal) as a leader, KSK (Bass), Yuya Miura (Drums), Yohei Shibayama (Guitars), YAGI (Keyboard), OZONBOE (Turn Table), and other musicians have been active since 2018, centering on live houses in Tokyo.

While focusing on sounds influenced by ROCK, funk, R&B, SOUL, etc., the lyrics focusing on Japanese life are expressed in SHOHEI's worldview.

The band's name includes a respect for Kabuki No. 18 "Sukeroku yuen no Edo Sakura," which had a great influence on Japanese culture.


D.SKH Entertainment Co., Ltd.  
担当:伏島 
mail : fusejima@dskh-e.jp